2012年07月04日

暑さに負けずに頑張っているお父さんに「ロックグラス彫刻」はいかがでしょうか?

朝からグングンと気温上がってお昼過ぎには真夏日突破の埼玉です。

何もしなくても汗が出てきます。

水分補給を忘れないでくださいね。(*^_^*)

写真は「ロックグラス彫刻」になります。
rock45.JPG
rock46.JPG
このロックグラスには青いサテン付のギフトボックスに入ってますので贈り物に最適です。

暑さに負けず頑張っているお酒の大好きなお父さんにいかがでしょうか?

結婚祝や長寿のお祝い、退職祝いの贈り物以外にもご注文をいただいています。

とにかくリーズナブルです。(*^^)v

「ロックグラス彫刻」デザイン
→ http://www.geru.jp/article/14036921.html

「ロックグラス彫刻」
→ http://www.geru.jp/article/13272803.html

先週末、すさまじい数の市民が首相官邸前に押し寄せた「6・29デモ」の参加者数のお話です。

「原発再稼働反対!」「野田首相ヤメロ!」のシュプレヒコールは地鳴りのようだったといいますが、主催者発表が「20万人」と空前絶後のスケールだったのに対し、デモの警備に当たった“警視庁の調べ”によると、たったの「1万7000人」でした。(@_@;)
この数字をもとに、規模を小さく報じたTV局もあったそうです。
 
その前週も主催者発表4万5000人に対し、警視庁調べ1万1000人と開きがありましたが、今回の差はちょっと異常ですね。

インターネット上では「警察は国民をバカにしているのか」「一体、どう数えたら1万7000人なんて数字になるのか」と怒りの声が渦巻いているのです。
 
実は、警察は正確に数えちゃいないし、正しい数字を発表する気もないということです。
体制側の当局がデモの人数を過少に見積もるのは、古今東西、共通のことです。

官邸前デモには、仕事を片付けてからやってくるサラリーマンや、ネット中継の盛り上がりを見て、「行ってみよう」と駆けつける途中参加組が多いのだそうです。

デモ終了時刻の午後8時に向けて、参加人数は雪だるま式に膨れあがるのです。
 
どの段階でどう数えるか、どんな数字がいいのか、「目」と「下心」で参加者数は大きく差が開くことになるのです。

私もテレビでデモをテレビのニュースを見ましたが、とても2万人とか3万人などという人数ではありませんでした。

日本の政府(国会議員)もデモ参加者の声をよく聞いてもらいたいものです。

政権を取るときに「国民生活が第一」と言っていたのがウソだったとしたら、もう民主党に政権は任せておけません。

かといって他の政党でも、、、、。

どうしたらよいのでしょうか?(;一_一)

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 15:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。