2012年01月27日

両親への贈り物は「メモリアル振り子付電波時計で決まりですね。(*^^)v」

皆さん、お元気ですか?

今日も相変わらず朝から元気はつらつ、寒さに負けずに仕事を頑張っています。

写真は結婚式での両親への贈り物で「メモリアル振り子付電波時計」になります。
denpa88.JPG
denpa89.JPG
明るいナチュラルタイプです。

デザインの中央にあります数字の【7600】と【7563】は新郎と新婦の生まれた日からケkkん式日までの日数になります。

若いカップルです。(*^^)v

”末永くお幸せに”の願いを込めて丁寧に制作させていただきました。

いつまでも心に残る最高の贈り物になること間違いなしの振り子付電波時計です。

「メモリアル振り子付電波時計」デザイン
→ http://www.geru.jp/category/1498934.html

「メモアリアル振り子付電波時計(両親への贈り物)」
→ http://www.geru.jp/article/13382345.html

自民党の谷垣総裁は昨日の衆院本会議の代表質問で、民主党が先の衆院選マニフェストで消費税増税を掲げなかったことを改めて取り上げて、早期の衆院解散・総選挙を迫りました。

攻め口は従来の「手続き論」の枠を出なかったので、自民党内からは失望の声も上がっていました。

谷垣さんは、約40分間の質問の3分の1を民主党のマニフェスト違反の追及にあてました。

インターネット上で話題になっている、2009年衆院選での野田首相の演説を引用し、「『マニフェスト、書いてあることは命がけで実行する。書いていないことはやらないんです』という言葉に照らせば、マニフェスト違反は明らか」と指摘、「有権者に謝罪した上で解散・総選挙を行い、国民に信を問い直すしかない」と強調しました。

自民党幹部は「24日の施政方針演説で(自民党の)福田、麻生両元首相の演説を引き合いに出した野田首相への意趣返しだ」と語ったそうです。

政府・与党がまとめた社会保障と税の一体改革の素案で、年金の抜本改革を実施した場合の財政試算を示していないことも「実体のない幽霊」などと批判。

「素案は冗長な官僚的作文」と切り捨て、与野党の事前協議を改めて拒否しました。

首相はマニフェスト違反との指摘に対して、「第1弾の消費税率引き上げは衆院議員の任期満了後で、公約違反ではない」などと従来の主張を繰り返しながら追及をかわし、一体改革を巡る与野党協議に応じるよう重ねて促しました。

消費増税を党の公約に掲げながら与野党の事前協議を拒む谷垣さんの姿勢に、党内では不満も広がっているそうです。

自民党は反対ばっかりという印象は変わらなかったですね。

自民党なら何をやるかを明確に説明しないと石原都知事や大阪の橋本市長のような第3極にやられてしまいますよ。(@_@;)

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 16:08| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。