2011年12月23日

クリスマスも仕事三昧の心です。(*^^)v

今日はクリスマスイブイブですね。

クリスマスモードになっている方もいらっしゃることでしょうね。(^^♪

今日の工房では電波時計のガラスのエッチングとガラスフォトフレームの制作をしました。
kobo010.JPG
まだまだクリスマスモードにはなれないゲルチャンです。((+_+))

写真は結婚式での両親への贈り物で「メモリアル振り子付電波時計」になります。
denpa86.JPG
denpa87.JPG
明るいナチュラルタイプです。

フォントは悠工房GERUで一番人気のデザイン筆文字フォント「京円かな太」になります。

落ち着きのある、そして繊細な筆遣いが人気最高潮です。

いつまでも心に残る最高の贈り物になること間違いなしの振り子付電波時計です。

「メモリアル振り子付電波時計」デザイン
→ http://www.geru.jp/category/1498934.html

「メモアリアル振り子付電波時計(両親への贈り物)」
→ http://www.geru.jp/article/13382345.html

9月に裁判がスタートしてからというもの、一時、おとなしかった小沢一郎・元民主党代表がようやく、精力的に動き始めたというお話です。

11月ごろから、野田政権に対する批判を強め、今月21日には106人もの国会議員を集めて消費増税に反対する大勉強会を立ち上げました。

これまで3つに分かれていた小沢グループを統合したもので、入会申込者も含めると総勢136人になるといいます。

しかも、暮れも押し迫り、野田総理は「消費増税を含む一体改革」の民主党案をまとめるために追い込まれています。

そこへ”ドンピシャ”のタイミングで、大軍勢を率いた小沢元代表が「反対」のノロシを上げたのです。
 
野田政権はもうグラグラで、素案の先送りや政府案と民主党案と切り離し、はたまた、あいまい表現でごまかす案まで議論百出で、右往左往しているのです。

それでも野田総理は年内決着にこだわっているから、どうなるか見モノです。

財務省の言いなりで増税路線をひた走る野田政権は、民主党のマニフェストの対極に位置する政治家だと言えます。

つまり、自民党政権みたいなものですが、違うところがひとつだけあります。

歴代自民党政権よりもはるかに実務能力が落ちることです。(@_@;)

臨時国会の法案成立の割合は3割くらいしかありません。

それも通ったのは復興関連ばかりです。

復興がなければ、ほとんどゼロです。

民意にも見放されて、党内からも総スカンの野田政権に対し、野党が協力するわけがありませんよね。

つまり、この政権は必ず近く解散することになると思います。

おそらく、政治は年明け早々、大混乱になると思いますが、それで政治が少しでもマトモになってくれるのであれば大歓迎です。

小沢元代表にはとことん、平成の”暴れん坊将軍”になってほしいものです。(*^^)v

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 16:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。