2011年11月11日

身近に使っていただけるカップの贈り物が人気です。(*^^)v

今日は雨降りで寒い一日になりましたね。(;一_一)

だんだんと冬が近づいてきましたが風邪などひかないで元気に笑顔満開で頑張りましょうね。(*^^)v

写真は結婚式での両親への贈り物で「陶器ペアフリーカップ&コースター」になります。
cup31.JPG
cup32.JPG
フリーカップはお茶でもコーヒーでも紅茶でもお酒でもビールでも焼酎でもジュースでも何を飲んでもよいのでいつも使っていただけます。

しかも名前が入っているので、より大切に使っていただけますので贈った方もうれしくなります。

タイルのコースターは心を込めたメッセージ入りです。

コースターで使用したり飾っておいたりして身近に置いていただけたりします。

「陶器フリーカップ」デザイン
→ http://www.geru.jp/article/14033952.html

「コースター」デザイン
→ http://www.geru.jp/article/14034276.html

「陶器ペアフリーカップ&コースター」
→ http://www.geru.jp/article/13382897.html

3位までがロンドン五輪出場権を得るバレーボールのW杯女子大会第5日目の日本はドミニカ共和国に3−0で快勝しました。(*^^)v

3勝2敗の勝ち点10で6位につけました。

この試合、リズムをつくったのはチーム最長身の187センチ、売り出し中のセンター岩坂名奈です。

今年代表デビューした新鋭の武器は、高い打点から放つ、無回転で大きく変化するサーブです。

真鍋監督が「高いところからすとんと落ちる。非常に取りづらいと思う」と評する一級品の技術で、この日も何度となく相手守備を崩しました。

「一歩目を速く」と心掛ける守りでは、長い両手を使って跳躍力に優れるドミニカ共和国の強打を阻み、ブロック得点は両軍最多の4点。

速攻もさえ、セッターの竹下佳江は「岩坂がしっかり決めてくれて、いいテンポで進められた」と褒めていました。

同じポジションで主将の荒木絵里香も「ものすごい勢いで成長している」と認めます。

五輪キップ獲得への厳しい戦いは、いよいよ後半戦です。

伸び盛りの若手が、欠かせない戦力になりつつあります。

さあ、今日はセルビア戦です。

あれっ、セルビアってどこにあったっけ!?((+_+))

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 16:29| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234678769

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。