2011年05月30日

1000万人失業時代到来!?(;一_一)写真はサンドブラスト体験でドンペリに彫刻していただきました。

先日、サンドブラスト体験で千葉市にお住まいの素敵な女性にお越しいただきました。

"ドンペリ 2002 ヴィンテージ"にサンドブラスト体験で大切な方への贈り物にするということでした。

ドンペリはお持ち込みいただきました。
taikenA21.JPG
順調にこなしていただき最後に表面のみゴールドで着色していただきました。
裏面彫刻部分は未着色です。
taikenD.JPG
taikennE.JPG

今回も素敵な出逢いに感謝の巻でした。

ネットで購入していただくお客様が多い中で、サンドブラスト体験で実際に制作作業をしていただき手作りの楽しさと出来るまでのワクワクドキドキ感を共有させていただいています。

話は変わってパナソニック4万人に続き リコー1万人も大リストラというお話です。
 
リコーは26日、国内外で1万人規模のグループ社員を削減する大胆リストラ策を発表しました。

全従業員の1割に相当し、国内でも数千人に上るといいます。

4月下旬にはパナソニックが国内1万人以上を含む4万人規模のリストラを公表しました。

パナソニック電工を完全子会社化することによる人員整理ですが、こちらも大震災と無縁とは考えにくいですね。(;一_一)

大手の数万人というレベルではないにしても、ここへきて希望退職を募る企業が目立ちはじめているそうです。

携帯向けソフト開発のACCESSは200人、医薬卸のPaltacも200人、不動産のアーバンライフが40人などです。

総務省の労働力調査(1〜3月平均)によりますと、その人数は445万人に上っています。

3月の完全失業者(304万人)と合計しますと、本当の失業者は750万人近いです。
失業率は10%を軽く超えます。

そこへ大企業のリストラです。

東京電力の取引企業の窮状も深刻化しています。

そればかりか日本中が電力不足に陥り、電気料金は値上がりじゃあなんともはや、、。(@_@;)

企業は国内工場の新設や改修に二の足を踏みます。

工場の海外移転が急速に進みかねない状況です。

国内空洞化で人員はさらに余剰になるという話になるかもしれません。

こうなると失業者1000万人時代が絵空事ではなくなってきます。

暗い話ばかりでスミマセンエン。(;一_一)

少しでも早く日本全国で笑顔満開になり元気を取り戻して欲しいものですね。

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 16:34| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。