2011年05月23日

「オロナミンC」が300億本突破!(#^.^#)「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」もロングセラー商品に!

今日の工房風景です。
kobo08.JPG
電波時計とジュエリーフォトフレームとガラスフォトフレーム、そして黒ビトロガラス写真彫刻の制作サンドブラスト前になります。

毎日ご注文いただいています「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」は縦長の写真2枚入れることができます。
jueri-43.JPG
写真はもちろんあとで何回も入れ替えができますが、それだけではありません。

どうせ飾っていただくのでしたら見栄えもグッと豪華にジュエリーを真ん中に、オシャレでチャーミングなので贈り物にも最適なんです。

エッチングギフトならではのメッセージのフォントはデザイン筆文字作家の文字「京円かな太」が一番人気です。

フォントにもこだわったほうが良いです。

多くの和文フォントの中に必ず好みのものがあるはず。(#^.^#)

とにかく人気抜群の「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」です。
→ http://www.geru.jp/article/13623660.html

「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」は両親への贈り物でロングセラー商品になりました。

そんな中、大塚製薬は今日、ロングセラー商品の炭酸栄養飲料「オロナミンCドリンク」が、国内累計販売本数300億本を突破したと発表しました。

発売したのは1965年2月1日で、約46年での300億本突破となったということです。

発売から20周年目の1985年に100億本を達成、その10年後の95年に200億本を突破しました。

現在では日本を含む世界7カ国で販売されているそうです。

国内累計販売本数300億本突破を記念して、オロナミンCの歴史などを紹介するウェブサイトを6月中旬に立ち上げるということです。

また、オロナミンCの「ナミ」をとって7月3日を「ナミの日」と設定して、イベントを企画します。

「オロナミンC」といえば、大村崑さんのCMが懐かしいですね。(#^.^#)

今日もお読みいただきありがとうございました。

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 16:12| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/203412857

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。