2011年04月25日

東北新幹線がもうすぐ全線復旧です。!(*^^)v写真は人気の「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」です。

今日もおかげさまで元気です。(*^^)v

JR東日本は、東北新幹線の全線復旧を30日ごろと発表しました。

単純な比較はできませんが、阪神・淡路大震災の際に山陽新幹線は全線復旧まで3カ月近くかかりました。

今回、東北新幹線は栃木県から青森県まで長距離に渡り、本震による電柱の損傷や架線切断などの被害が約1200カ所あったといいます。

7日深夜の余震で新たに550カ所の被害が確認されたにもかかわらず、約50日で全線開通しようとしています。

決定的だったのは、高架橋の倒壊やトンネル崩落といった深刻な被害がなかったことだそうです。

写真は両親への贈り物で売れ筋No,2商品の「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」です。
jueri-51.JPG
縦長の写真を2枚入れることが出きます。

中央にメッセージなどをエッチング(彫刻)をするのですが、ワンポイントで可愛いジュエリーがチェーンについているのでこのフォトフレームを豪華にして引き立てています。
入れたい写真を悠工房GERUのメールアドレスに添付してお送りいただけましたら当工房にて印刷をして入れてお届けいたします。

「サンクス・ジュエリーフォトフレーム」
→ http://www.geru.jp/article/13623660.html

東海道・山陽新幹線で最も問題だったのは”騒音”でした。

そのため、東北新幹線ではできるだけ騒音を出さないようコンクリートを厚くするなど、極めて頑丈な構造にしたのです。

国鉄からJRになり、各地で大きな地震があるたびに耐震補強を重ねたことも、被害を小さくしたとみられています。

1971年から建設が始まった東北新幹線は、1982年に大宮−盛岡で開業。

1985年に上野、1991年に東京へ乗り入れ、2002年に八戸へ延伸、昨年12月に新青森まで全線開通しました。

その間、もともと頑丈だった構造物の補強を継続してきたわけですね。(*^^)v

今日もお読みいただきありがとうございました。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 17:51| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。