2011年01月22日

今日はモラージュ菖蒲で成底ゆう子さんに会ってきました。(*^^)v

今日は自転車で「モラージュ菖蒲」まで行ってきました。

先日のブログで予告しました、成底ゆう子さんのスペシャルライブが目的です。

とにかく素晴らしい唄と素晴らしい歌声です。
narisokosan.JPG
一番前の席で聴いてきました。(*^_^*)

私のとなりで聴いていた団塊の世代の女性の方は涙しながら聞いていました。

昨年の11月10日にキングレコードからメジャーデビューしたのですが、2009年3月、日本テレビの「誰も知らない泣ける歌」で西田敏行さんの推薦曲として取上げられ、放送直後、問合せが殺到して「iTunes」歌謡曲部門でダウンロード1位になりました。

それは「ふるさとからの声」という唄です。

沖縄県石垣島から東京の音楽大学に入学して声楽を学びオペラ歌手になりたくてイタリアに行き舞台直前に声が出なくなりました。

挫折したそのときに沖縄から小包とその中にお母さんからの手紙があり両親の愛情の深さと大きさを知りました。

それを歌に作って唄ったのが「ふるさとからの声」です。

メジャーデビュー前ですが、2008年3月「森繁久彌が21世紀に託した歌姫」としてアルバム「この地球に生まれて」リリースしています。

そしてインディーズでの活動およそ9年を経てから、2010年11月10日(奇しくも森繁久彌さんの命日であり私達夫婦の36回目の結婚記念日でした。)キングレコ‐ドからマキシシングル「ふるさとからの声」で、念願のメジャーデビューを果たしました。

デビューCDの中には森繁久弥さんの「知床旅情」も入っています。

身長が150cmあるでしょうか?

小柄で細身から出る澄み切った高い声を聞いて元気をもらいました。(*^_^*)

これからも成底ゆう子さんを応援したいです。(*^^)v

今日もお読みいただき感謝です。<(_ _)>

両親への贈り物・エッチングギフト専門店
ガラスエッチング工房「悠工房GERU」→ http://www.geru.jp/
posted by ゲルちゃん at 18:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。